復調傾向。

  • 2018.04.24 Tuesday
  • 08:32

旅人です。

 

月曜はたいていランオフですが、先週だいぶ休んだことと、水泳翌日と言うことで軽めに走ってみました。

 

ペースは決めず、気持ちよいと感じる程度のスピードで。

 

ようやく足の重たさは解消されました。

 

レース後まる1週間、そして血流を促進したという点でプールの効果もあったかもしれません。

 

ただ、走行途中で右ひざに違和

 

そこからは慎重にラン。どうやら痛みは出ませんでしたので、結果的にはケガではなさそうです。

 

ここで頭に入れておかないといけないことは、

 

レース後の休養は、決まった日数で解決しないということ。

 

自身、過去の浅い経験と比較して「おかしい、いつもなら回復しているはずだ!?」とどうも思ってしまうものの、毎回同じ体調でレースに挑んでいるわけではないので、当然ながらレース後の疲労にも差がある。このことを覚えておきたいと思います。

 

それと、昨日、たまたまジョグが再開できたということですが、イコール完全回復ではないだろうなということ。

 

ロールプレイングゲームの主人公にたとえるなら、GAME OVERからたまたま復活したけど、ライフポイントは100%じゃなくてまだ半分以下だということ。

 

どうも自分のいつもの悪い癖で、0か100か?と単純に判断しがち。

 

走れるとつい、100に相当する練習ができるのでは?と錯覚しゃうのが欠点です。これは注意したいです。

 

レース後、ジョグが疲労抜きになるならジョグから。

 

ジョグができないなら、ウォーキングで。

 

ウォーキングもできないなら、完全休養で。

 

休養明けはこの逆で、同じように徐々に。

 

今回は、スイミングという手段も復活したので、走れないときには特に選択してもいいですね。

 

泳ぐといっても、ゆっくりですから。

 

 

P.S.

千波湖にはゆかず、千波湖の入り口近くまで行ってUターン。

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

久々の水泳。

  • 2018.04.23 Monday
  • 08:46

旅人です。

 

昨日は、ランオフにして昼間にプールで泳いできました。

 

 

場所は、いつも行く筋トレルーム「水戸市民体育館」の横にある市民プールです。

 

震災の後?だったか、屋外のプールは立て直しされず駐車場になり、現在は、屋内プールがあるのみです。

 

平日は、スクールなどで利用されており、私のようなフリーの利用者は窓口にある「一般開放予定表」に書いてある、主に、火曜・木曜の夜か、土日の午後が利用時間帯となります。

 

 

ホームページを見ると、料金は次のようにあります。

(注:2018年4月調べ)

 

夏(6〜9月)一般430円

冬(10〜5月)一般510円

 

私は、自営業の個人などが加入する「水戸市勤労福祉サービス」という団体から回数券を購入しているのでこちらを利用。

 

 

 

一昨年はプールに月2回ぐらいの頻度で行っていたので、当時のあまりの回数券が結構ありました。

 

ひさびさにこのチケットを使っての利用です。

 

額面は、510円(冬料金)ですが、夏場でも使用できます。そもそも11枚つづりで、なおかつ所定の団体を通して額面より購入しているので、特に夏冬関係なく使用しても損はありません。

 

プールは、25mの6レーン。

 

端の2レーンが、往路と復路で使う水泳コース。残りの4レーンは区切られておらず、水中ウォークに使ったり、ペースを気にせずゆったりと泳いだり、子供を連れてきて遊べたりとフリーのスペースとなっております。

 

私は、端の2レーンを利用。

 

平泳ぎとクロールで25mを1本として、40本(1km)をゆっくり泳ぎ、残り4本だけ全力で泳いで終えました。

 

脚に負担を掛けず、心肺機能は十分に高められますので、もし膝の痛みで走れないようならば回数券を使ってまたプールを利用したいと思います。

 

「ランナーは、走ることで鍛える」

 

のが一番なのでしょうが、個人的には、過去にどなたか?のブログで読んだクロスフィットトレーニング?でウルトラ100K完走。(↑間違っていたらごめんなさい)これが理想です。

 

月間距離100〜150kmぐらい、1週間に走るのが2回ぐらい。もちろん、他の日はウェイトレーニングやったり、泳いだり、別の運動をする。

 

でも走るのは週2回ぐらい。

 

レースにタイムを求めるなら不足かもしれませんが、「完走」だけを目指すならいろいろなアプローチがあると思います。

 

これが理想かな〜

 

これは結果ではなく、こんなやり方でウルトラ完走するという明確なトレーニング計画だそうです。

 

私はこのレベルではないので、いまはしっかりした土台を作りたく、「ゆっくりでも距離を走る」ことをベースに考えています。これもアプローチのやり方なので、正しいかどうか?は人それぞれ。

 

また話が脱線しましたが、きょうの夕方はジョグやってみて、まだまだ走れそうにないなら、また休みます。

 

ジョグが目標ではなく、ウルトラ完走が目標。

 

水戸市民プール情報HP

http://maas.or.jp/old/facility_aoyagi.html

 

P.S.

プールは、帽子必須ですが、忘れたら確か貸し出し用があったと思います。

それと、ゴーグルは必須ではありませんが、塩素がきついので忘れたときは泳がないほうが良さそうです。

一度ゴーグル無しで泳いで充血がひどかったことがあります。

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

先週のジョグ結果。

  • 2018.04.23 Monday
  • 08:28

 

レース後の疲れが抜けていない旅人です。

 

休んでも足が重たく、なかなか回復していないようです。

 

以下、先週のジョグ結果。

 

4/15(日)かすみがうらマラソン(フル)

----------------------------------------------

4/16(月)休み

4/17(火)休み

4/18(水)休み

4/19(木)休み

4/20(金)ジョグ13.10km

4/21(土)ジョグ6.30km

4/22(日)休み(水泳のみ)

週間合計 19.4km

 

こんなに走らなかった週は今までになかったのでは?

 

昨年、DNFの日光のあともここまでの疲労はなかったような?

いや、同じような疲れがあったかもしれない。

 

ただ、ウルトラの経験が浅いのと、今回のような抜けない疲労の経験が少ないので忘れてしまいがち。

 

ラン始めた頃の一昨年あたりだと、そもそも日々のジョグに脚が慣れておらず、毎日足が重たかった気もするし。

 

いずれにしても、ジョグを再開してみて、そのジョグを2〜3日続けてもなお「疲れ」ているなら完全休足。

 

ジョグが疲れないなら、晴れて再開。そして、頃合いを見てポイント練習へ。こんな感じですね。

 

走力を人と比べるものではないとするなら、疲労の回復期間も人それぞれ。

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

足が重すぎです。

  • 2018.04.22 Sunday
  • 08:30

旅人です。

 

さて、4日休養明けての2回目ジョグですが、ここ最近ありがたいことに仕事が忙しく、ランの時間確保が少なめです。

 

同時に、仕事が忙しいということは、それだけ肉体労働の時間も長いわけでして、知らず知らずのうちに取るはずの疲労は溜まっているようです。

 

 

時間的に、昨日の距離はこんなもん。ペースはいっぱいいっぱい。

 

しばらくペースは上げないと言っていましたが、ジョグでこれだけ足が重たいと、そもそもペース上げがまったくできません。

 

緩いペースでも、昨日と同じぐらいの距離13kmぐらいは本来走りたいところです。

 

前日も書きましたが、ゆっくりペースなら長く走れるのか?それともダメなのか?4〜5kmだと判定ができないからです。

 

もっとも、その距離で「疲れている」。その距離で「膝が痛い」ようならば、判定後に「休養」が必要と思われます。

 

レース後に4日休んだという期間的な根拠は特になく、むしろ、正しく走れなかったレースだからこそ疲労が大きいのかもしれません。

 

自分の想像(フルに走ったのではないのだから疲れはMAXじゃないじゃん?)とは真逆ですが、足が動かないので、この正直な体には従ったほうが良さそうです。

 

同じく昨日、ポイント練習はしばらくお休みと書きましたが、その間に行なうジョグが「つなぎ」にならないほど疲れているなら、やはり「休む」ほうが適切なんだろうと思います。その「休み」が、4日なのか、1週間なのか、10日なのか?は分かりませんが、ジョグで疲れるのは重症かなと。

 

ジョグそのものにも意味はあると思っていますが、ポイント練習が走力向上にとっては不可欠要素

 

だから、ポイント練習を休んでジョグばかりをやるのではなく、ポイント練習を次回行なうために、ジョグもしくは休足が必要なんでしょうね、きっと。考えも逆なら、やっていることも間違っていた旅人です。

 

ということで、今日はランオフにします。

 

ただ、昼休みに時間ができれば、水泳には行きたいと思います。(時間があれば)

 

 

せっかくなので、休足日に別な運動をすることで、足の疲労がどう変化するのか?あるいは、肉体的疲労は増すのか?知りたいです。足だけ疲れているのか?実はカラダ全体が疲れているのか?という疑問です。

 

ランオフなんだから、完全休養にして休むのが本当のところ。水泳なんかやっている場合ではない気もしますが、火・木の夜か土日の午後だけがフリーチケットユーザーの泳ぐ時間です。

 

足が疲れている今だからこそ、この疑問の答えを見つけるチャンス!

 

疲労がまったくないときに泳ぎにいっても、相関関係が分かりませんから。

 

ということで、ランオフですが、時間があれば昼休みに水泳です。

 

これで疲労が大きいようなら完全休養にします。

(でも、仕事で筋力使うのでどうなのかな?)

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

 

現在の体重?

  • 2018.04.21 Saturday
  • 08:44

旅人です。

 

毎日体重計には乗っていますが、あまりブログにアップしてませんね。

 

以下、体重の変遷と現在の体重です。

たまに更新します。

 

(体重の変化)※身長は170cmです

2014年 体重72kg(走り始める前)

2015年 体重72kg(走り始める前)

2016年11月 体重65kg 体脂肪率15%

 

2017年

01月 体重68kg 体脂肪率18%

04月 体重67kg 体脂肪率17%

05月 体重67kg 体脂肪率14%

08月 体重63kg 体脂肪率12.5%

11月 体重59.9kg 体脂肪率11.4%

12月 体重63kg 体脂肪率13%

※11月は体調(胃腸)を崩してしまい、運動ではなく病気で痩せてしまいました。

 

2018年

1月 体重65kg 体脂肪率14.3%

現在 体重66kg 体脂肪率14.5%

昨日計ったら、体脂肪率16%でした。行ったり来たり。体重は66kg前後のまま。

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

4日ぶりにジョグ。

  • 2018.04.21 Saturday
  • 08:20

旅人です。

 

日曜のレース(かすみがうら)後、月曜から木曜まで4日休んでからのジョグです。

 

前日の木曜は歩き疲れがあり、正直気が乗りませんでしたが、「走れるのか?」それとも「(痛みがあって)走れないのか?」の確認はそろそろ始める必要があり、いつもの千波湖へ向かいました。

 

ペースは決めずにジョグで。

 

前半の約3.5km、特に痛みはありませんでしたが、足がやはり重たいです。仕方がありません。

 

ここまでの平均ペースは、5:42/kmでした。

 

千波湖到着後は、気持ちよく走れるスピードに任せて走ってみました。

 

途中トイレによってアプリを停止してしまったので、後から確認したペースは分割になってしまいました。

 

トイレ休憩までの前半、距離は3.62kmでペースは5:13/km。

 

後半1.59kmのペースは、5:00/kmジャスト。

 

特にペースは意識せずでしたが、こんな感じでした。

 

帰りは念のため敢えてペースを落としたジョグで。

 

ただ、トータルで10kmを走ったころから両膝が痛くなってきてしまいました。レース後半歩いたときのような痛みです。

 

激痛になる前に一度立ち止まり、さらにペースを落とし、どの程度まで落とせば痛みが引くか?いや、痛みとは関係なく、「ジョグ」という名のもと、どこまでペースを落として走れるのか?

 

少しずつ少しずつ、これまでにないぐらいペースを落として走ってみました。

 

ほぼ歩きに近いぐらい?

 

でも走ってます。足踏みのように。

 

キロ6分後半のペースから最終的にはキロ10分まで落ちてました。歩きか?と少し笑ってしまいましたが、このペースにまで下げたことで途中痛んだ膝は、最後は痛みもなく終わりました。

 

 

さて、今日からですが、しばらくポイント練習はお休みです。できそうにはありませんので。

 

少しずつジョグから慣らしていく必要がありますが、距離を走ると痛むのか?それとも、千波湖で気持ちよく走れたキロ5’00〜5’15ペースが膝への負担となって後半痛みが出たのか?この確認を行なってゆく必要があります。

 

もちろん、痛みが出てきて無理をすれば大きなケガにつながってしまいますので注意しなければなりません。

 

しかし一方で、これから5月に向けてロングをやる必要があります。

 

自身、先日はフルを完走したとは思っていません(せいぜい30K走をやった感じ。後半は何しろ歩いてますから)。

 

今後、走ることが難しければ、それこそウォーキングを取り入れながらでも、「長き距離を走る練習」「本番で走りうる練習」を行なってゆかなければなりません。

 

高低差のあるウルトラマラソン。特に旅人の走力では歩くシーンは必ず出てきます。でも、歩いてばかりでは、関門に引っかかってしまいます。ウォーキング大会ではありませんから、やはり、ゆっくりでも関門タイムを気にして”走る練習”をしなければ!

 

「ゆっくり走っても、距離を走れば膝が痛む」ようなら、ウォーキングや別の運動、あるいは距離を落とし短い時間で負荷だけかけるなどで心肺機能が低下しないように運動は継続してゆきます。

 

ケガでないといいな。そう思います。

 

P.S.

最近のレースでサブ4を達成された方、おめでとうございます!

特に、先日の大雨のレースで走って好タイムの方はさすがですね。

このブログは旅人の主観ばかりですので、ぜひご自身の練習と比較して、旅人の欠点は真似されませんように(笑)

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

メリー・ポピンズ2018年4月19日昼公演

  • 2018.04.20 Friday
  • 12:24

旅人です。

 

番外編です。

 

4/19(木)の昼公演、メリーポピンズを観劇してきました。

 

場所は、渋谷ヒカリエにある東急シアターオーブ。

 

東急シアターオーブは、本場NYのミュージカルが公演になったり、海外のミュージカルスターが来日公演を行なうなど、トップスターが立つ場所の一つかと思います。

 

東急シアターオーブ

 

今回は、わが水戸市出身で、ウィニフレッド・バンクス役Wキャストの一人、三森千愛さんが出演される公演を観に行ってきました。チケットも千愛さんから購入させて頂きました。

 

メリーポピンズ2018年4月19日昼公演キャスト一覧

 

ほか、この日の公演は、

 

メリー・ポピンズ役

濱田めぐみさん

 

バート役

大貫勇輔さん

 

ジョージ・バンクス役

駒田 一さん

 

ブーム提督&頭取さん役

パパイヤ鈴木さん

 

バードウーマン&ミス・アンドリュー役

鈴木ほのかさん

 

など錚々たるメンバー。

 

著名な作品ですが、日本初演ということでキャストにも力が入っていることがよく分かります。

 

見どころは、

 

どこかで聞いたことのあるナンバー。圧巻のダンス。メリーポピンズの魔法。そして空を飛ぶシーン。(どう飛ぶのかは、実際に劇場で見てね。)仕事人間だった父ジョージ・バンクスがメリーポピンズを通じて、子供たちや家族との関係をどう修復してゆくのか?など。

 

そして、三森千愛さんが演じたウィニフレッド・バンクスに限って言えば、

 

わずかですが、ソロのナンバー。母親役をどう演じるか?子供を持つ役にどう挑み、夫ジョージ・バンクスとどう関係が変化してゆくか?など。歌やダンスなどチャーミングにこなすシーンも見どころ。

 

そういえば、Wキャストのもうお一人、木村花代さんも、私が見た回の三森千愛さんも劇団四季のご出身。もちろん、主役の濱田めぐみさんもそう。

 

劇団四季が公演を行なっていたら自前の劇場でロングランとなるところですが、期間限定での公演。

 

著名な作品なので関心のある方は一度見てみると良いかも。

 

(余談)

今年のジキルとハイドに濱田めぐみさんが出演しなかったのはこちらの公演があったからでしょうか。

ルーシー役の濱田めぐみさんが歌う「あんなひとが」のナンバーが忘れられませんが、今回はメリーポピンズを見事にこなしています。やはりトップ女優です。

 

それと、今回は三森千愛さんの回で観劇しましたが、Wキャストの木村花代さん。過去には、「ひめゆり」でチケットを購入させていただきました。それと、昨年だったか?神田沙也加さん主演のキューティー・ブロンドではタフなシーンを見事にこなした花代さん。こちらの回もまた違った見どころがあるでしょうね。

 

そうそう、木村花代さんと言えば、今年デビュー20周年だそう。

8月にコンサートを行なうとのことですが、ゲストには、なんと!劇団四季同期の樋口麻美さんが出演されるとのこと。マンマミーアのドナ役を見た後から樋口麻美ロスの旅人ですが、同じように麻美さんをまた舞台で見たい!という方は多いのでは?

 

マラソンの話も止まらない旅人ですが、ミュージカルの話も止まりませんね。

 

では、この辺で。

 

メインはマラソンブログです(笑)

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

【番外編】三州屋銀座店(銀座)

  • 2018.04.20 Friday
  • 12:15

旅人です。

 

銀座でランチというと、茨城マルシェばかりだったのですが、しばらく改装閉店ということで。

 

昨日の目的が渋谷だったので銀座に行く予定ではなかったのですが、

 

ネットで「ウルトラマラソン クロスフィットトレーニング」と検索していたら、ご実家に三州屋銀座店さんを持つ走るプロレスラーこと三州屋ツバ吉さんのアメブロにたどりつきとても興味を持ちました。

 

レスラーなので筋トレもやったり、それでいてウルトラマラソンにも出場されているとのこと。

 

しかも、先日は、スパイダーならぬツバイダーマンのコスチュームかすみがうらMにも出場されていたようで。きっとお見掛けしています。さらには、距離267kmのアマゾンジャングルマラソンというレースにも出場されたりと、行動力の凄さに関心も高まりました。

 

で、ちょうどこのタイミングでツバ吉さんがデザイン?されたオリジナルTシャツの予約が始まったということで旅人も1着予約。

 

そんな一方的な関心から、そうだ、銀座なら三州屋さんでランチを頂こうと足を延ばした次第です。

 

銀座一丁目駅を降りて少し歩くと、看板を発見。

 

 

ここを曲がると少し奥まったところにありました。

 

 

11時30分のオープンを少し回ったころ到着。

 

店内は?

 

もうほぼ満席に近いぐらいの大盛況でした。連日こうなんですね。

 

すでに決まっていた金目鯛の煮つけ定食を注文。こちらのメニューにはみそ汁の代わりに鳥豆腐がついてきました。お店の看板料理でもあるようです。

 

 

 

三州屋銀座店の金目鯛

 

ビールが欲しくなりましたが、この後、渋谷でミュージカルでしたので遠慮し、熱々の鳥豆腐とやや薄味に煮つけられた金目鯛をおかずにお腹いっぱい食べてきました。

 

今度はここでぜひ飲みたいですね。魚料理も多いですし。

 

お店に行かれる方はこちら

三州屋銀座店さん

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002473/

 

ランナーの方はこちら

三州屋ツバ吉さんのブログ

https://ameblo.jp/tsubakichisanshu/

 

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

先週のジョグ結果。

  • 2018.04.19 Thursday
  • 05:53

旅人です。

 

ランオフ4日目です。

 

昨日は走ろうと思えば走れたかも?しれませんが、無理してもどーしようもないので休みました。


特に、走らなければとか、走りたいという欲求もなく。

 

さて今日は、仕事オフで都内に出ているためランオフです。結局、かすみがうらの後、4日連続休養。

 

そして思い出したように、先週のジョグ結果。

 

4/9(月)休み

4/10(火)休み

4/11(水)ジョグ9.87km

4/12(木)休み

4/13(金)ジョグ4.82km

4/14(土)ジョグ1.97km

4/15(日)かすみがうらF42.73km

先週の距離59.39km

※フル含む


今月は、124km。


それにしても、今週はレース前が全く走れてませんね。やはり、昨年の勝田と同じです。


走ってないのか?

疲れて走れなかったのか?


いずれでもダメですね。


前週までに疲労が抜けている状態で、かつジョグはレース前でも普通にできないと。


ボチボチ頑張ります。

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

反省(レース編)

  • 2018.04.18 Wednesday
  • 08:45

 

ランオフ3日目

 

ブログ村の「サブ4」に居座る旅人です。

サブ4を連続3回できるまでこのカテゴリです。

 

さて、今回、レースの反省はあまり意味がない気もしたのですが、一応振り返りました。

 

(当日の朝)

起床 5:30

食事 市販のおにぎり2つ、パン半分、いつもの牛乳+ミロ

体調面では特に問題なし。

ただ、夜中にトイレに頻繁に起きたため眠りが浅かった。

 

(現地にて)

ウェアは、アンダーにスイムシャツを着てその上にゼッケンを止めたTシャツ。下は短パン。体のあちこちにワセリンを塗り込み寒さ防止。ビニール袋をかぶって待機。

到着が早すぎたせいもあるが、どこにいても寒かった。

※ここでもトイレの回数が多かった。体の水分ぜんぶ出ちゃうんじゃないの?と言うぐらい嫌な予感。

※もう着替えて早々とスタンバイしてしまっていたせいもあり、スタートまでは水分補給なしに。

 

(反省1)

レース中のトイレを気にするあまり水分を摂らないのではなく、やはり、これだけ水分の排出があったのであれば、思い切ってスタート前に補給すべきだったと感じる。当日の気温や体調の変化によってトイレの回数が多かったとしても、摂取することで補えたはず。

 

(反省2)

到着が早いのはいつものことだが、やはり、スタート前は温かくしておくべき。レース前から足攣りの予兆が出ていたのは寒くて筋肉が緊張していたと考えられる。他のランナーの中には、ビニール袋を二重にしたり、使い捨てのポンチョを着ていた方もいるので、レース前にどれだけ寒さをしのげるかはとても大切。

 

(レース序盤)

混雑もあり、まったくペースが確保できず。遅すぎの印象。3分以上遅れているのが分かったので、折り返しの約21kmまでにこの差を縮めようとペースを上げてみるが足が重たかった

 

(反省3)

基本、ネガティブスプリットの旅人ですが、ペースを下げるというのは、そもそも上げられるランナーがあえて抑えるものであって、そもそも「下げたつもりのペース」で足が重たく感じていたのは、むしろ、当レースに限っては体調や気温の変化もあったのだろうが、「上げ」になっていた。冷静に判断してこのことに気づいていれば、「ペースをもっと落として」進められただろうと思う。歩きのタイムが減れば、結果的にタイムはもう少し向上したはず。

 

25km以降、歩くことになってしまった点は、「歩いたこと」が問題なのではなく、「レースまでの過ごし方」から「当日の準備」から「スタートしてから序盤のペース」など、それ以前の問題。

 

その結果、「足攣りが起き」「歩いた(結果)」が今回のタイム(実力)だということ。

 

反省はたくさんたくさんあるけど、思うことをつらーっと書くと、

 

・経験が浅いのに走ってしまっていて、日々のジョグイコール「フルマラソン」って言う感覚がちょっと異常のような感じがしなくもない。(自分のことです)

 

・今のレベルだと、本来は、ハーフ(これも言い過ぎ?)をやっと完走できるレベル。そのレベルでフルに出ちゃっているので、タイムを論ずる以前かなと。

 

・フルを歩かずに完走できるペースが分からないのに、普段、短い距離の練習から「(フル)マラソンペース」を身勝手に算出し、サブ4のレースペースをこれも身勝手に設定しちゃっていることも実は間違いなのかな?と。

 

・今回のレースも歩いちゃったけど、タイムなんかどうでもいいから、歩かず完走できるペースに落として走ってみない?

 

・タイム目標があったほうが普段の練習のモチベーションになるのは確か。でも、サブ4に縛られていない?まだ、サブ4.5だよきっと自分。焦らず、そこを繰り返して、少しずつステップアップして数年後にサブ4でいいんじゃないの?

 

・サブ4狙いだと、タイムロス入れて5’20/kmぐらいがイーブンの理想かな?と思うけど、ハーフがそのペースで走れても、フルは違うよきっと。まだその走力じゃないよ自分。だから、タイムを言うなら、サブ4から導くペースではなく、自分の走力に見合ったペースをしなければ、何度走っても「序盤からのオーバーペース」と「足攣り」が起こるよ。

 

・最終的に、サブ3.5の走力が本当の意味でついてくれば、足攣りがおきても、少し体調が崩れても、雨が降っても風が吹いても、「サブ3.5はできなかったけれど、サブ4はなんとかできた」となる感じがする。サブ4がぎりぎりできるかどうか?のレベルだと、レースや天候や体調によってはサブ4.5は今後もあるよ。誤差を小さくまとめ切るなら、もっとレベルが上がらないとね。サブ4で悩んでいるとしたら、それは、ギリギリだからだよ。

 

走らないので、無駄に頭を使っています。

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

マラソン結果

フル:03:58:11 (2017水戸黄門)

ハーフ:1:41:14 (2018大子町)

10km:46:30 (2018勝田)

3km:11分56秒 (2018千波湖元旦)

スポンサードリンク

マラソン関連本

ダニエルズのランニング・フォーミュラ 第3版

新品価格
¥2,160から
(2018/2/24 18:13時点)


42.195KM トレーニング編 第2版

新品価格
¥3,024から
(2018/3/20 12:46時点)


ウルトラマラソン勝者の100日トレーニング





MYシューズ






ブログランキング

よろしかったら投票お願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村


マラソン・ジョギング ブログランキングへ


selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM