日立さくらロードレース(ハーフ)結果。

  • 2017.04.10 Monday
  • 09:59

旅人です。

 

さて、旅人の日立さくらロードレースを振り返ってみたいと思います。

 

起床は、5時30分。

普段とほぼ変わりない朝食に「コンビニのおにぎり2個」が定番。そして、風邪をひいていたので、甘酒で体温も温めて出発。

 

水戸駅に6時50分に到着し、7時3分の電車でいざ日立へ。

 

ハーフスタート時刻は9時20分ですが、すでに人が出ていました。昨年初めて参加し、人、人、人ととにかく規模の大きな大会を知らない旅人は人の多さに驚いてしまいました。出場者だけで2万人近くともなると応援の人もいるわけで混雑ぶりが凄いですね。

 

第17回日立さくらロードレース

 

小雨の降る中、ぞくぞくと選手たちがやってきます。

 

旅人は、早々と着替え、荷物を預けて頭からビニール袋(70L)をかぶり待機です。

 

30分前からウォームをはじめ、20分前にスタートゲートに並びました。

 

 

 

そういえば、スタート時には雨も一時的に止んでいました。

 

9時20分にスタート。

 

勝田マラソンの反省から、とにかく、混雑をすり抜けないようにと思いました。まだまだハーフをイーブンで走り切る脚のない旅人は、ちょこちょこと混雑を抜けて体力というか足が持たなくなってしまうのが怖い。

 

団子状態のままスタート。

 

それと、給水を怠ったために軽い脱水症状になった勝田の反省から、できるだけ給水ポイントではコップ2杯を飲むようにしました。ポケットには、kentaiの塩サプリを持参。

 

とはいえ、3km地点で、キロ6分ペース。これはまずい!ペースが遅すぎると感じました。

 

徐々にペースを上げようと思うものの、うまく抜けない。

 

実際にペースを上げることができたのは5km過ぎからでした。この辺りから結構雨が強くなってきました。

 

ただ、体も熱くなってきたので、次の給水ポイントでビニール袋を捨てたら、ほてった体が冷やされてだいぶ楽になりました。

 

その後、5kmすぎからは右のふくらはぎに張りが出たため、もっとペースを上げたかったのですが、足の攣りがこわく、イーブンペースのまま行きました。

 

さらにペースを上げたのは、10kmあたりから。

 

10km過ぎるといつの間にかふくらはぎの違和がようやく取れはじめ、ペースを上げたおかげで体全体で走るフォームになり、スピードを上げたのに全く疲れなくなりました。

 

15kmを越えてもう少しペースを上げ、残り3kmでは残っている脚を使って全力で走ろうと。

 

最後に登坂があるのですが、ここはどうせペースが遅くなるから、その前に足を使い切っても構わないと思いました。

 

1kmごとのラップはこんな感じです。

 

 

旅人のトレーニング時の最速ペースは、4:20/kmですので、16km地点で4:15、19km地点で4:16を出せたのは、シューズ(ソーティマジック)のおかげだと思っています。

 

とにかく最後の残り3kmは全力走。

 

千波湖1周3kmのタイムトライアルをイメージ。ラストの登り坂もペースはやや落ちたものの、足が残っていて良かったです。17kmの地点で、このままいけば、1時間50分を切れるかも?と計算。モチベーションになりました。

 

結果、1時間49分49秒でのゴール。

 

いつもながら、タイムはさておき、その日持っている自分の力が最大限出せたかどうか?余力を残して終わらないようできたか?この点、全力が出せて良かったと思います。

 

 

長くなりそうなので、最後、まとめ。

 

(良かった点)

1.ソーティを履いて全力で走れた

2.雨のレースを体感できた

3.給水をしっかりとったことで足の攣りは出なかった

 

(反省点)

1.スタートから序盤の5kmまでをどうするか?もう少しペースアップが必要

2.給水の回数(どこで給水するか)をあらかじめ想定しないとタイムロスが大きい

3.普段のトレーニングで強度高めの練習が(3kmタイムトライアル)だけなので、5kmや10kmタイムトライアルなどにレベルアップさせることが必要。強度の高い練習ができれば、距離をこなす練習が仮に不足しても補えるはず。

 

 

P.S.ずいぶん前の計画では、このハーフマラソン終了後、日立市から旅人の住む水戸市までジョグで走って帰ってこようと企んでいたのですが、昨日の体調(風邪)と天候(雨)を差し引いても、そもそも足が残っていなかったのでできなかったですね。ロング走は次回、4月中には取り組みたいと思います。

 

7/2(日)、日光ウルトラマラソン(100km)

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

日立さくらロードレース(ハーフ)結果。

  • 2017.04.10 Monday
  • 08:57

旅人です。

 

昨日は、第17回日立さくらロードレース(日立市)でした。

 

旅人は、ハーフにエントリー。初めての雨天レースの中、そしてまさかの2年連続での風邪っぴきで走ってきました。

 

雨 日立さくらロードレース

 

 

まずは、結果から。

 

タイムは、グロスで1時間49分49秒。

 

先月の大子町ハーフが、1時間49分50秒ですから、1秒縮まりました(笑)。

 

ネットタイムでは、1時間48分24秒でした。

 

シューズは、予告通りソーティマジックRP2。

 

ソーティマジックRP2

 

朝起きたとき、のどは痛かったものの、熱もなく、咳も出ていなかったので走れる!と思いました。

 

昨年は、「風邪をひいて走ったら人間どうなるのか?」とおバカな好奇心(本心では純粋な好奇心)で走り地獄を見ましたので、発熱があった場合は、さすがに止めようと思いました。

 

今回の収穫は、とにかく普段ジョグペースの旅人でも、底の薄いソーティで走れたということ。シューズの重さを全く感じず、タイムはさておき、自分なりには軽快なとても気持ちのいい走りができた。この点が最大の収穫です。

 

レース用のシューズをジョグにも使用してしまっていますが、全力で10km以上も走ったことはありません。

 

シューズがダメになったら嫌だし、自分の足が壊れても嫌だし、やっぱりレース本番だからできることがあると思うわけでして、その点、このシューズを履いて自分なりに速度を上げて走ってみて、走り切れたことを確認できたことは良かったと思います。

 

ただ、明けて翌日。

 

ブログを書いている今日ですが、過去にないぐらいの足の筋肉痛です。

 

これもソーティを履いた結果なのだろうと思います。前回、大子ハーフでのウェーブライダーではこの筋肉痛はありませんでしたから。そう考えると、前半から中盤はもう少しペースアップできたのだろうと思っています。

 

中盤から後半は、いまの自分では限界まで飛ばしたつもりなので、練習でさらに上をゆかない限り、本番ではこれが精いっぱいです。

 

長くなりそうなので、2回に分けます。

 

7/2(日)、日光ウルトラマラソン(100km)

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

大子町ハーフマラソン結果。

  • 2017.03.13 Monday
  • 08:45

旅人です。

 

昨日は、茨城県大子町で開かれたハーフマラソン大会に参加してきました。

 

時折風はあったものの快晴。水戸市よりも北に位置しているせいか、いつもよりも寒く感じたものの、スタートが10時と遅めの時間ごろまでには気温も高くなってきていました。たぶん朝は2度ぐらいで風が強め、スタート時には無風で10度を超えていたと思います。

 

タイムは1時間49分50秒。

 

前回(1時間56分)より少しタイムが伸びて良かったです。まあ、伸びしろたっぷりではありますが。

 

大子町ハーフマラソン

 

さて、レースは前回のフルマラソンで水分補給が足りず軽い熱中症になった経験から、最初の給水所でも紙コップを2つ手にとって給水。ハーフ折り返しまでに計2か所、往復で計4か所の給水所すべてで水分をとるようにしました。汗っかきなのでこれでちょうど良い感じです。

 

ウェストポーチには、kentaiの塩サプリも2本携行。こちらも合わせて摂取しました。

 

スタート直後が約1kmの下り坂。

 

このスタート地点が最後にまた上ってくる激坂となるわけですが、スタート時からみんな飛ばしているんですよね。私はゆっくり目。最初の5km通過までにどんどん抜かれてゆきました。

 

<1kmごとのラップ>

1km 5:29

2km 5:30

3km 5:48

4km 5:48

5km 5:51

 

で、5kmぐらいから少しペースアップしようと。(前回は、折り返しからエンジンスタート)ただ、前日の10kmジョグがまずかったのか?そもそも自分にはこのペースでもきついのか?すでに足が重くて重くて。息は大丈夫でしたが、足が重たかったです。

 

<5kmからのラップ>

6km 5:19

7km 5:52

8km 5:28

9km 6:03

10km 5:33

 

ゆるい上り下りがあるので、タイムはばらつきがあります。大きな坂は、スタートとハーフ折り返しの2か所。だから、のぼりが2つ、下りが2つ。この2つが結構勾配のある坂です。

 

<10kmからのラップ>

11km 6:21 (多分登坂)

12km 4:31 (下り坂)

13km 4:56

14km 4:46

15km 4:48

 

足は重いままだったものの、スピードを上げたほうが足に頼らず体で走るしかなく、その分、前半よりも動いたと思います。決して楽だったわけではありませんが、やはりペースを落として足だけの走りになってしまうほうが負担に感じました。ペースを落としても体で走るようにしなければならないですね。反省。

 

<15kmからのラップ>

16km 4:45

17km 4:43

18km 4:41

19km 4:36

20km 5:46

 

ハーフ折り返しから誰にも抜かれていないので、前半、他の方が飛ばしていたか、私のペースが遅かったのか?いずれにしても、最後の1kmの激坂は誰もペースが落ちるだろうから、20kmがゴールだと思ってそこまでを頑張って走りました。

 

平坦なロードならまだ走れたと思いますが、さすがに、今の自分の足だと最後の坂はとてもとてもきつかったです。

 

それでも昨年のタイムより少し向上してホッとしました。自分なりに精一杯走れて良かったです。

 

で、帰りに半額になる温泉優待券で疲れをいやし、「お蕎麦」でもと思ったら?温泉施設内の食事処が結構混んでいまして、それならばと、西金砂郷(昨年14kmの登山マラソンに出たコース)が帰り道なので、温泉につかったあとに、車を移動して一人で14kmをとぼとぼと走ってきました。

 

日光100kmは、20km走ってからが「いろは坂」。

 

昨日もこのことが頭をよぎりました。

 

しかし!最初の3kmで右ひざが痛くなり、戻ろうか?進もうか?迷っているうち、膝が痛くても走れるのかどうか?の好奇心が勝り、走ることにしました。実際には途中、さんざん歩きましたが。なんせ、5km以上の登り坂ですから。

 

ケガによる痛みだったら断念して帰ったところですが、恐らくケガではないだろうという判断から先に進んでみました。

 

最後の下り坂(5kmもある)でようやく痛みが少し軽減した走りができたので、これはこれで収穫あり。

 

でも14kmに2時間もかかってしまい、しかも、山の中ですから寒くて寒くて。

 

今日は筋肉痛がひどいのはいうまでもありません(笑)

 

さて、仕事に戻ります。

今から、電柱の防犯灯を交換する仕事です。梯子上れるか?心配ですが。

 

昨日レースに出られた方も多いようですので、

皆さんのブログは、昼時拝見します。

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

スポンサードリンク

無敵の1日1食

MYシューズ






ウルトラマラソン関連本

ブログランキング

よろしかったら投票お願いします!

マラソン・ジョギング ブログランキングへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM