速く走れるカラダをつくる

  • 2017.11.25 Saturday
  • 08:50

旅人です。

 

本のタイトルは、「速くなる体幹トレーニング」。

 

雑誌だったか?どなたかが読まれた感想を見て購入しました。

 

速く走りたいなら、速く走れるカラダをつくろう!

 

といういことらしいです。

 

読み始めたものの、寝落ちしてしまいこれから毎晩少しずつ読んで、そして実践してゆきたいと思います。

 

BCTってなに?

 

体幹トレーニングやってるけど全然身になってない気がする?という方は、「正しいやり方」になっていない可能性もあります。

 

数をこなすよりも、正しく続ける。

 

これが長いマラソン人生では大切なのかもしれません。

 

繰り返しますが、まだ読んでません(笑)

 

 

 

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

 

続、旅人の本棚。

  • 2017.11.06 Monday
  • 08:42

旅人です。

 

以前にも載せたと思うのですが、ページがどこへやら?

 

ということで、旅人の本棚(一部)。

 

 

マラソン本の棚はこちら。

 

 

あとは月刊誌でランナーズのみ。たまに、クリールを買うぐらいです。

 

他人の本棚が気になるのは私ぐらいでしょうか?

 

「ランナーの本棚」のような出版物出ないかな?作家の本棚などは書籍にもなっているし、雑誌で紹介されることもありますよね。あれ、好きなんです。本だなというか、書庫とか図書館級の自宅をのぞくのが面白いです。

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

本「やってはいけないランニング」

  • 2017.11.03 Friday
  • 08:31

旅人です。

 

レースが終わってから走りのフォームが調子がいい?感じがします。

 

前回もブログで書きましたが、レースに近いぐらいの「距離とスピード」が練習で足りなかったせいで、レース後に実感しているものと思われます。

 

頻度を高めてレースに出るか?

 

もう少し距離とスピードを上げたトレーニングを月に1度でもレースに出たつもりで組み込むか?すると今よりも楽な走りが手に入るのでは?と思います。

 

楽な走り?

 

私も含めて多くの市民ランナーは走り方などは習っていないと思います。

 

私は、ペースの遅いジョグをメインに行なってきましたが、こうしてたまにレースに出た後の楽な走りを体験すると、「走り方」をどこかで一度学べればという思いです。

 

自分流の楽な走り方がトレーニングやレースのなかで手に入ればそれはそれでよいと思いますが、知っておいてマイナスになることはないだろうと。

 

いま、以前購入した本を久々に読んでいます。鈴木清和さんの本です。

 

 

本を読むときに決めていることがあります。

 

書いてあることが正しいことであっても自分に当てはまるわけではないので、鵜呑みにしない。それと、全ページの中でたった1行でもヒントが得られれば本を購入した価値があると思うこと。主にこの2点です。

 

ともすると、多くのページに共感できないとガッカリしてしまうこともあるかもしれませんが、1ページでも、あるいは1行でも自分にとって発見があったりヒントが得られれば良いという思いです。

 

上の本は過去に読み終えた本ですが、再び手にとってみました。

 

フォームについてと、足が速くなるドリルについて書かれているからです。

 

過去に読んだときと、今読んだときではまた得られるヒントが違うかもしれません。

 

 

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

「秋田100kmマラソンに賭ける」を読み終えて

  • 2017.09.18 Monday
  • 09:06

旅人です。


先日もブログで一部触れましたが、シルバー・アスリートさんの書籍「秋田100kmマラソンに賭ける」を読み終えましたので、改めて感想を書きたいと思います。(シルバー・アスリートさんのブログはこちら >http://blog.goo.ne.jp/sugimken

 

ウルトラマラソン本


すでに本を購入されて読まれた方も多いと思いますが、

 

皆さんときっと同じように、

 

私もまるで自分が秋田100kmウルトラマラソンに出走しているかのように感じました。

 

1つ1つの大会が当然ながら実にいろいろな「顔」を持っていることに気づかされます。そして、無事に完走した良いレースばかりでなく、思うように行かなかったレースについても細かく書かれていて、参考になりました。


また、登場してくるシルバー・アスリートさんの周囲の方々との交流がうらやましく感じるぐらい素敵だなと感じました。早い遅いも大事だけれど、毎年この大会で顔を合わせる(交流する)、そして沿道にもなじみの顔がある。大会の特徴でもあり、またシルバー・アスリートさんのお人柄も大いにあるのでしょう。


私は少し前に、ウルトラマラソンの本を読んだことがあります。

 

トレーニングについても書かれていますが、おおよそ一般の市民ランナーがまねできないほどの月間の走行距離でした。トップレベルの選手がどのくらい走り込んでいるのか、これはこれで楽しく読みましたが、シルバー・アスリートさんのトレーニングは幅広い年齢層のウルトラランナーが参考になるのではないでしょうか。

 

もっとも、シルバー・アスリートさんはマラソン出場以外にも、スキーをやられたり、マスターズの陸上記録会に出られたりと、その名の通りアスリートとして活動が盛んな方でもあります。


さて、個人的な話になりますが、私はウルトラマラソン完走を目指していますが、過去、日光100kmに出走しただけで途中リタイヤ。まだ完走はできていません。

 

本のなかでは、1分1秒単位で出てくるタイム計算が多いことには驚きました。

 

完走されている方の多くはそうなのかもしれませんが、大いに参考になりました。

 

また、もっとも印象的だった言葉は、

 

(前文略、以下一部引用)

5分前に完走したランナーでは、たまたま完走した「偶然完走者」と計算した「確信完走者」の差は大きい

 

との言葉です。まさにその通り。

 

とにかく、準備と計算あってのウルトラマラソンだとつくづく思い知らされました。自分にはまだまだやるべきことがたくさんあると感じました。

 

トレーニング、補給、トイレ、食生活、コースの把握、タイムの計算など、この後、二度も三度も読んでバイブルにしたいと思います。


そして、私もマスターズ陸上に来年登録しますので、県の競技会でぜひお会いしましょう。

 

追記:1つのウルトラマラソン大会に出場し続ける、まさに本のタイトル通りでした。

私にとっては壁の高かった初の日光100K大会に来年もまたチャレンジしてみよう!

いま、そんな思いに駆り立てられています。もちろん、しっかりタイム計算を取り入れて。

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

ウルトラマラソンの本。

  • 2017.08.25 Friday
  • 08:53

旅人です。

 

先日、ブログ村のウルトラマラソンにも登録されているシルバーアスリートさんが本を出版されました。

 

タイトルは、「秋田100劵泪薀愁鵑謀劼韻襦です。

 

ウルトラマラソンに出場されているシルバーアスリートさんの選手としての姿というか、どのような思いで挑まれているのか?どうしても読んでみたいと思い1冊購入。

 

現在、4話まで読みました。

 

旅人も60km(柴又60K)は走っていますが、100kmは完走していませんので私は正確にはウルトラランナーではありません。やはり、100kmを完走してこそ。

 

いったいどうやって100kmを完走するのか?

 

なぜ走るのか?

 

秋田100kmマラソンとはどのような大会なのか?選手の視点から出場された最初の大会から1つ1つのレースが細かに書かれていて、実に興味深い本です。

 

このようなウルトラマラソンの本は、ありそうでないので、実際に出場されている方にとっては自身の思いと重なる部分が結構あるのではないかと思います。

 

そして、80才を越えた今年も出場されるようです。凄いですね。

 

年齢というより、好奇心、探求心、研究心。この部分に凄さを感じます。

 

書籍のほうは限定部数の発行ということで誰しもが手にできるわけではないと思いますが、興味がある方は読んでみてはいかがでしょうか?

 

シルバーアスリートさんのブログに注文の方法などが記載されています。

 

シルバーアースリートさんのブログはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

シルバー・アスリート日記

http://blog.goo.ne.jp/sugimken

 

P.S.

まだ100kmを完走したことがない旅人。

秋田100kmにも出場してみたいですね。

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 超ウルトラ・ウルトラマラソン

 

 

トレーニングに山を作る

  • 2017.01.22 Sunday
  • 18:23

旅人です。

 

最近読んだ本。

 

“ムリなく”“ムダなく”より速く完走できるマラソンTraining [ 島田佳久 ]

 

トレーニングに山を作ると良いそうです。

 

いつも同じメニュー、強度にならないように、レースに向けて準備する期間、追い込む期間、調整する期間が必要だとのこと。

 

まあこの辺りはいくつかの本にも書いてあるし、実践できているかどうか?は別にして感覚としては分かる気がします。

 

ただ、年単位、月単位、週単位で山と谷を作ってゆくのが良いとのこと。

 

ここまで掘り下げていわれると、なるほどなぁと思うわけです。

月単位ではできていても、週単位でとなると、あまりできていない気がする@旅人。

 

当たり前ですが、いつもジョグだけでなく早くはならないし、かと言って常に追い込む練習もできません。

 

山を作る。

 

最近、頭にいつも残っている言葉です。

 

 

 

この本をamazonで買う

“ムリなく”“ムダなく”より速く完走できる マラソントレーニング

新品価格
¥702から
(2017/1/22 18:13時点)

 

さて、本日は1/22(日)は、ペースを落としてジョグとしました。

 

距離は、7.4km。

平均ペース 6:33/km

シューズは、アシックスソーティマジックRP2

(自分レベルの人間が履くシューズではないんですが、トレーニングで使っています)

 

ソーティマジックRP2

 

皆さんは、どんなシューズでトレーニングされていますか?

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

 

 

 

ウルトラマラソン勝者の100日トレーニング

  • 2017.01.11 Wednesday
  • 12:32

こんにちは。

旅人です。

 

旅人はまだフルマラソンを1度しか走ったことがありませんが、行く行くはウルトラマラソンに出たい!と思っています。

 

いまの体力ではまだまだ無理だと思いますが、ウルトラマラソン完走を目指すべくトレーニングしてゆきたいと思っています。

 

それには、すでにウルトラマラソンを完走している猛者たちのトレーニングを知りたい!と思い、いろいろと探した結果、

 

関家良一さんの

にたどりつきました。kindle版です。

 

 

 

ウルトラマラソン勝者の100日トレーニング

仕事の合間に、完読しました。

 

ああやれ、こうやれという指南本ではなく、関家さんが実際にレースに出場する前(3ケ月前)からのトレーニング日誌でした。

 

とてもシンプルな内容なのですが、実際には、こんな本が読みたかった!

 

そう感じた本でした。

 

読者(私)はとかく、自分がまだ持ち合わせていない未知で斬新なトレーニングを求めがちですが、関家さんのトレーニングはごくシンプルなもの。といっても、3ケ月前に月間800km、2ケ月前に月間1000kmと尋常ではないほどの距離を踏んでいますが、変わったこと(トレーニング)の紹介をしているのではなく、関家さんにとっての通常トレーニング、ここを日誌形式にしたことで一足飛びな内容にならず、たんたんとつづられています。そこが大事。

 

トップランナーの月間走行距離を知って驚くことはありますが、具体的にどう練習してその距離に至るのか?漠然としていましたが、関家さんの本を読んで、ウルトラランナーはこうやってトレーニングしているのだな、と気づかされます。

 

押しつけがましい言葉が一つもなく、純粋にトレーニング内容を知ることができる本でした。

 

もちろん、同じレベルのトレーニングは到底無理ですが、その世界のトップレベルの選手の日常&トレーニングを知ることができた良書だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

マラソン結果

フル:3時間55分ネット (2017水戸黄門漫遊)

ハーフ:1時間48分ネット (2017日立さくらロードレース)

10km:58分23秒 (2016水戸マラソン)

スポンサードリンク

マラソン関連本

MYシューズ






ブログランキング

よろしかったら投票お願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村


マラソン・ジョギング ブログランキングへ


selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM