★ウェーブライダー21とソーティのドロップ。

  • 2017.10.20 Friday
  • 10:10

旅人です。

 

本日2本目の記事です。(1つ前は、【番外編】大阪スパイスキーマカレーです)

 

さて、いま書きかけのブログが保存されず、一から書き直しているところです。

 

下書き保存していたはずなのに〜もう。

 

ブログあるあるですね。

 

さて、気を取り直して、先日購入したウェーブライダー21の記事を。

 

感触ですが、前作シリーズ20に近いです。フルマラソンで想定すると4時間から5時間で走るカテゴリといったところでしょうか?

 

 

旅人の走力は、初マラソンが4時間30分オーバーですので、まさにこのカテゴリ内です。

 

リンク コンセプトチャート

http://www.mizuno.jp/running/gear/conceptchart/

 

ただ、公式のリリース文面には、キロ5〜7分で走るのに適したとも書かれています。走力があればこのシューズでサブ4も十分にできるものと思われます。ホールド感もしっかりしていて長距離を走ってもブレないにも関わらず、窮屈さがありません。クッション性も高く衝撃を吸収する素材です。

 

 

一度履いてみて、同じミズノでも少し違和を感じたのはドロップ差?

 

つま先とかかとの差が12mmだそうです。前作も同じだと思います。かかとが上がっている初級者用のシューズです。

 

リンク ドロップに関する記事

http://www.mizuno.jp/contents/hakkentai/product/20170510/

 

普段好んで履いているのが同じミズノでも、部活用のラッシュアップ2。

 

こちらは軽くて、底が薄くて、クッション性が小さく、またドロップ差も小さいんです。さらに価格が安い!(私が購入したときは4000円以下だったでしょうか?)

 

このシューズがお気に入りで3足で回しています。ただ、シューズとしての耐久性はあるものの、フルは想定して作られていないはずなので、長距離を走ったときの疲労は足にくると思います。

 

同じように、アシックスの最上位クラスのソーティマジックRP2。

 

以前、セール品を衝動買いしたシューズ。

 

こちらも当然底が薄い。

 

ソーティマジックRP2とウェーブライダー21の差

 

この違い分かりますでしょうか?

 

同じ、26.5cmのワイドです。

 

左がソーティ、右がウェーブライダーです。

 

ソーティマジックRP2の底

 

大きさも違うので、当然重さも100g以上違います。

 

ソーティは私レベルが履くシューズではありませんが、今年、春のハーフで初めて履き、特に問題なく完走できました。故障もしませんでした。

 

もっとも、旅人には

 

故障するほどのスピードがそもそも出せる走力がありませんから。

 

あ〜なんかソーティの話していたら、このシューズでフル出てみたくなっちゃった。

 

とはいうものの、

 

さすがに無理ですよね、さすがに。

 

それこそ、ハーフまでならいいけど、この薄さだといくらペースが遅いとはいえ、ハーフ以降に足とひざに相当のダメージがくるはず。

 

本来、それを先に知っておくことも、今回できなかった事前の30Kだったわけで、本番でいきなりは・・・

 

それなら、まだ部活用のラッシュアップのほうが無難な気がします。このシューズでは、ジョグペースですが50km以上走っているので。

 

さて、どうしよう?本番のシューズ。

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

 

アシックスウォーキング。

  • 2017.07.29 Saturday
  • 08:13

旅人です。

 

昨日はまたまた走れず。

 

一昨日は久々の休みで、都内に出てきました。青春18きっぷで常磐線に乗り東京駅まで。直通で良かったです。

 

プライベートな旅はまた別に書くとして、実は、安い靴で歩き疲れてしまい、以前、ブロガーさんが「アシックスウォーキング」で買った革靴が良いよという記事を思い出し、有楽町をふらついていて探したらなんと銀座インズの中にありました。立ち止まった目の前でした(笑)

 

初入店し、靴をあちこち見ると結構いいお値段。

 

普段は、安全靴3980円の旅人。

 

マラソンシューズは別として、革靴ってこんなにするんだっけ?サラリーマン時代を思い出すも、もう20年も昔。

 

店員さんに「すみませんが、一番安い靴のお値段は?」と尋ねると15000円(税別)があるとのこと。

 

もちろん本革ではありませんが、底にはアシックスGELが入っているとのこと。

 

見た目は革靴なんですが、歩き疲れを軽減するのにクッションが入っているということでしょうか。

 

いきなりコレに決めたところ、

 

「ご自分の足を一度計測してみませんか?」とのこと。

 

ゼビオでも計測してもらったことがありますが、計測(実測)と購入するシューズ(サイズ)が一致せず、あまり乗り気ではなかったものの、せっかくの機会なのでお願いしました。

 

 

 

写真撮影の許可をいただきパチリ。

 

素足にマーキングシールを貼ってもらったあと、こちらの計測機に片足ずつ入れて写真撮影。

 

足のサイズはもちろん、どちらに体重が掛かっているか?アーチの高さ、甲の高さ、指の形などを立体的に計測したデータ表をもらい、簡単に説明してもらえます。

 

このデータをもとに、先ほどの靴が合っているのかどうか?アドバイスをしてもらいました。

 

サイズはやっぱり少し大きめにしましたが、種類(4E)は合っているとのこと。

 

ちなみに、両膝がどちらに傾くか?最近自分でも分かっていたのですが、アドバイスがあり、長距離を走ると痛む原因の一つが分かりました。どうやら、フォームだけでなく、ソールを入れ替えたほうがバランスが良くなることは間違いなさそうです。特に、ウルトラの場合。

 

今回も勧められましたが、それはまた別の機会とお茶を濁し、一足買って履き替え(古い靴は破棄)て次の目的地へ。

 

快適なりました。

 

 

マラソンシューズはミズノ派ですが、ビジネスシューズはアシックスが気に入りました。

 

普段、安全靴なので革靴を履く機会はありませんが、足にお金をかけるなら、「走り」だけでなく「歩き」も大切にしたいなと思った日でした。

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 超ウルトラ・ウルトラマラソン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミズノウェーブシャドウ到着。

  • 2017.06.22 Thursday
  • 16:00

本日、2回目のブログ。

 

休日出勤改め、午後からオフになった旅人です。

 

同じく出勤していた70半ばの父を連れて、午後から藤原竜也主演の「22年目の告白」を見てきました。ネタバレするので何も書きませんが、とても面白かったです。

 

で、帰ってくると、不在だったため再配を依頼していたヤマトさんから靴NEWシューズ!が届きました。

 

[ミズノ]ウエーブシャドウワイド(ランニング)

 

 

 

 

ミズノ 楽天市場店で購入。

 

 

 

サイトを見ると、約250g(27.0cm片方)。初心者モデルでは重すぎるというステップアップランナーのレース用にと表示。

 

軽いけれど、WAVE構造になっています。

 

こんなに天気が良くて、しかも、時間もできて。

 

でも、

 

でも、今日はぐっとこらえて走りません。

 

ガマン、我慢。

 

今日で、3日連続の休足です。

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 超ウルトラ・ウルトラマラソン

 

 

 

 

 

 

セール品「ラッシュアップ2」の価格は?

  • 2017.04.30 Sunday
  • 09:22

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?

 

連休(5/3〜5)は私も休みますが、きょうは、お仕事@旅人です。

 

昨日は、午後も仕事があり、夕方いつものように千波湖ジョグへ。

 

距離は、11.42km。

 

いつもなら10kmのコースですが、途中、坂を上ったりコースを変更しながら走ったので少し距離が増えました。

 

気温も高く、また週末ということもあり人出が多かったですね。

 

一昨日よりもさらに足が重たく感じたので、平均ペース7.13/km。もはや、休んだほうが良かったのではないか?というペースですが、ペースを落として走ることで疲労が抜けるのか?逆に溜まるのか?を知りたく遅くても走ってみました。もし、ポイント練習を次に控えているなら休んだほうが確実にパフォーマンスは良いと思いますが。

 

さて、ジョグの後、すっかり忘れていたスポーツ店へ「ラッシュアップ2」のセール品を買いに行ってきました。

 

店頭には、

 

ラッシュアップ2(色、サイズ限定)3999円(税別)

ラッシュアップ2(在庫限り)4999円(税別)

ラッシュアップ3(新シリーズ)5999円?忘れました。

 

旅人が購入したのは、3999円(税別)の特価品。

 

色は、黒でした。

 

ラッシュアップ2

 

普段なら、もちろん好きな色を買いますが、色・サイズ限定の特価品ですので選びようがありません。

 

買うか?買わないか?だけですから。

 

ラッシュアップ2ワイド

 

ラッシュアップ2 黒

 

ラッシュアップ2 売ってない

 

何の特徴もない?シューズかもしれませんが、このシューズで日光100kmウルトラに出場する予定です。

 

ちなみに、現在履いているのは、下のブルーイエロー。

 

ラッシュアップ2 イエロー

 

現在、35回使用(使用距離:350km)

 

シューズの耐久や交換時の目安というのはネットに掲載されていますが、350kmの現在でも普通に使用できます。(自分でも振り返られるように、あえて書いて残しておきます)

 

年代は、部活生が対象ということですから、中高生がターゲット。

 

私の体重が現在65kg。

 

恐らく、もっと体重がある成人ならば、クッション性の問題からこのシューズは不向きかもしれません。

 

中高生が日々の部活動で繰り返し履いても消耗が少ない設計になっているはず。

 

もちろん、フルマラソンに出場するための設計ではないでしょうが、スピードを落として走ろうとしている旅人レベルのウルトラマラソンには合っている。そう考えています。

 

本番までに、履きならして臨みたいと思います。

 

P.S.

5/3、4、5は、仕事がオフ。できれば、5/3に長距離を走りたいと考えています。

前回(4/20)の後、足に疲労がきているので、走れるかどうか分かりませんが、本来なら、この疲労を走りながらどう抜くか?あるいは、どの程度休むと抜けるのか?が課題であり、知りたいところです。

 

長距離は、5月に、計1〜2回。6月初旬にもう1回ぐらいといったところでしょうか。「長い距離を事前に走れるかどうか?」と先の「走ったあと疲労がどうすれば効果的に抜けるか」の課題を克服したいと思います。本来なら、ここに「タイム(関門)」などの課題が含まれるはずですが、いまの旅人はこのレベルにないため、タイムは除外です。距離に適応する体力・脚力だけです。

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 超ウルトラ・ウルトラマラソン

 

 

MYシューズ

  • 2017.02.05 Sunday
  • 08:31

旅人です。

 

本日は、休足日です。

 

今週一週間で履いたMYシューズのローテーションについて書きます。

 

1/29(日)勝田全国マラソン

 (ミズノ ウェーブライダー20 ★★★★★)

 

1/30(月)ジョグ

(assics GEL-DSトレイナー20★★★★★)

 

1/31(火)ジョグ

(ミズノ ラッシュアップ2★★★)

 

2/01(水)ジョグ

(ミズノ ウェーブライダー20★★★★★)

 

2/02(木)ジョグ

(assics ターサージール5 ★★★)

 

2/03(金)ジョグ

(assics ソーティーマジックRP2★)

 

2/04(土)ジョグ

(ミズノ ウェーブライダー20★★★★★)

 

(補足)★の数は、旅人が感じたクッション性です。

 

一番のお気に入りは、ミズノウェーブライダー20です。

色は、オレンジ。クッション性とホールド感があり、ちょっぴり足のサイズに合っていないはずなのに、しっかりと足を包んでくれ、長時間履いていても全く疲れません。ただし、他のMYシューズと比べてやや重い。仕方がありませんが。

 

assics GEL-DSトレイナー20は、

昨年の柴又ウルトラ(60kmの部)の前に購入しました。その前から同じシューズを使ったことがあり、ウルトラで初めてのシューズは不安が大きかったため、2足目のGEL-DSトレイナー20。やはりクッション性が高いです。ただ、自分の足よりも大きめのサイズを買ってしまい、ホールド感がありません。本来は良いシューズだと思います。

 

ミズノ ラッシュアップ2は、

練習用として安いシューズはどんなものか?という好奇心で購入。全体的に、すべてが薄いというか柔いために走行中、自分の足で走っている感があり個人的には好きですが、足への負担は、上の2シューズよりはあります。長距離には向かないかな?という感じです。また10km以上走ると、足の甲が痛くなります。この辺りの作りも華奢です。ショップでは、中・高校生向けと言っておりました。

 

assics ソーティーマジックRP2は、

ショップでセールをやっており、このシューズ目当てで行ったわけではなかったのですが、1足だけ売っていたので、名前も知らずに購入。説明には、3分/km台で走るランナー、駅伝向きと書いてあり、私など全く及ばないタイムではありますが好奇心で購入。初めて履いた時には、ムリだ!と思いましたが、何度か履いているうちに、実は結構好きなシューズになりました。長距離では使ったことがありませんが、現在はジョグのローテーションに時々使用しています。本来は、高速ランナーの本番向け用でありジョグ用ではないのですが、様々なシューズを履くことで足を鍛えたいという思いから使っています。軽量な分、加速しますし、自分の足で走っている感が強いです。

 

assics ターサージール5は、

中級者以上向けだと思いますので、こちらもまだ私が履くレベルではないのですが、シューズも、それ相当の実力がついてから移行する場合と、先に上のランクアップしたシューズを履いてトレーニングする場合とあると思っています。ただし、履きこなせていないので、シューズの持ち味を最大限に発揮できない。ここが、相応の実力があって履く場合とそうでない場合の違いでしょうか。ただ、不思議なのは、assicsのさらに上位にある上のソーティマジックの方が個人的には違和感がありません。こちらも30km走で使ってみましたが、自分の足に合わず、結局、レースはmizunoにしています。

 

次のレースは、3月(茨城県、常陸大子ハーフ)までありません。

 

シューズは、ミズノウェーブライダーか、試しに?ソーティマジックにしようか迷っています。ただ、きつい坂があるので、ソーティマジックでは下りで足が持たないかな?という不安があります。(多分、ウェーブライダー20になりそう)

 

そして今度は、

 

来る、7/2の日光100kmではどのシューズにするか?の思案が待っています。

 

現在、フルマラソンで使用しているウェーブライダー20は、走行距離が400kmを超えてしまいましたので、もう1足同じシューズを購入するか?あるいは別なシューズを買って長距離が走れるのか?試してゆく必要があります。

 

長距離といっても、本番までに50km以上を踏んでゆきたいと思っていますので、新たなシューズが足に合わなければまた別なシューズを検討する必要があり、レースは5ケ月先ですが、もうそろそろ試してゆく必要があります。

 

ウルトラマラソンで使用するシューズって、どう選べばよいのでしょうか?

 

さて、ブログを書き終えたところで、午前の仕事に行ってきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

スポンサードリンク

無敵の1日1食

MYシューズ






ウルトラマラソン関連本

ブログランキング

よろしかったら投票お願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村


マラソン・ジョギング ブログランキングへ


selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM