ワラーチRUNのダメージ。

  • 2018.07.19 Thursday
  • 09:53

旅人です。

 

一昨日、初ワラーチでのRUNでした。

 

 

とても気持ちがいいランでした。

 

それは間違いありません。

 

ただ、痛みが出てきました。

 

翌朝、3時間しか眠れず、朝の段階では筋肉痛はまだ出ていませんでしたが、ようやく?というか、昨日の昼ごろに出てきました。

 

実験好きの旅人は、これが知りたかったのです。

 

1.まず、初ワラーチで走れるのかどうか?

(結果)薄いシューズで走った経験があるなら走れることが分かりました。旅人の場合は、アシックスのソーティマジック。

 

2.次に、そのダメージは?

(結果)これは、10km走ったダメージとして知りたかったこと。むしろ、こっちが重要。翌日から下半身がかなりのダメージとなりました。

 

具体的には、走っているときは「力」が抜けているとほざいた「ふくらはぎ」が一番のダメージ。次に、両膝の内側。ここの筋力も普段から足りないと自覚しているところ。ハムストはそれほどでもありません。そして「殿筋」を使うと前回のブログで抜かしましたが、こちらも痛くない。やっぱり「ふくらはぎ」から「足首」までが痛いです。(足裏にマメとかは出ていません。ひもに当たる部分にワセリンも塗ったので擦れなどもなし)

 

折も折、

 

昨日は、所属する「青色会」の任意で参加する定期健康診断に行ってきたのですが、血液検査もあったので「ワラーチラン」を1日ずらせばよかったと思いました。まあ、すでに走ってしまったので仕方がありません。敢えて強がるなら、ワラーチラン直後の血液検査結果も知りたい!と申しておきましょう。(←これは想定外)

 

さて、「ダメージを知りたかった」と言うのは本当のところですが、

 

この痛みが何日間?続くのか? そして、次のシューズランにどう影響を及ぼすのか?もちろん1回履いただけで好影響にはつながらないと思いますが、変化があればそれも知りたいです。

 

旅人は、毎日、「なぜ?」「なんで?」と知りたいことだけで生きているヒジョーに面倒な人間です(笑)

 

ワラーチ。

 

 

やはり、面白いものを手にしました。

 

ただ、7/29(日)は千葉マスターズです。後先を考えずに毎日楽しく生きていますが、10日後は考えねばなりません!

 

しかし、足が痛い。(痛いけど、嬉しい)

 

P.S.

今週やる!と言っていたポイント練習はどこへ行った!?

昨日に続き、足が痛くてきょうも走ません。

 

↓旅人は、こちらのサイトでワラーチを購入しました。

クローズアップ源内さんHP

http://clo-gen.hatenablog.com/

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

ツイッターアカウントはこちらです@ultra_tabibito

 

 

今日からボチボチ走ります。

  • 2018.06.25 Monday
  • 11:31

旅人です。

 

レース後、1週間の完全休養

 

この期間、リフレッシュ?したはずなのですが、ありがたいことに肉体的お仕事が続き、かなりの疲労です(笑)

 

ただ、面白いことに、多様な仕事も「同じ仕事」が続くと、はじめの1回目は極度の疲れ、2回目は少し慣れ、3回目だとかなりこなせる(疲労はあるけれど)と、どこかマラソンの練習に結構似ているなぁと。

 

たまに変わったことやるから疲れる。

 

ただ、同じこと(負荷)毎日やっていると慣れてしまう。

 

やっぱり、似てますよね。

 

ということで、疲労はあるんですが、今日からボチボチと走り、現在どの程度の「疲れ」なのか?

 

走れるのか?それとも「走れないのか?」まずは走ってみて、足に尋ねながら練習再開です。

 

(現状)

仕事で膝が痛くなってしまいました(汗)

 

基礎代謝が下がってきましたので、マラソン後の代謝上昇は止まったのでしょう、きっと。

 

P.S.

ブログつながりのランナーさんが、

6/10の飛騨高山ウルトラマラソン100km
6/17の日光ウルトラマラソン
62.195km
6/24のスパトレイル(四万to草津)
38K
とウルトラレースを含む3週連続で完走でした。

凄いです。

 

体力・走力にも拠るので一概にこのスパンでのレースの是非は判断できませんが、連戦とはいえ、長距離を踏むことで距離への「慣れ」「耐性」などが継続しているのだと思います。(冒頭の、同じこと3回やると慣れる?みたいに思ってます)

 

もっとも、疲労がそれを上回ったり、走力以上のコースならば完走は難しいのだと思います。

 

それと比べると、私自身は、レース間隔が空きすぎているのかもしれません。同じスパンにする必要はありませんが、せっかくウルトラに参加にしたので、75kmリタイヤとはいえ「足が得たもの」があるはずです。

 

完全に足が戻ってしまってから日常練習に戻すよりも、レースに匹敵する練習を次回のレースまでに挟んだほうがより効果的なのかもしれないと思いました。

 

ちなみに、この方は60歳を超えておられます。加えて、前日のアルコールも摂取(もちろんほどほどに)しての完走です。タイムという課題を除くと、アルコール摂取の影響は完走との関係よりも、単純に疲労がレース前にあるのか?ないのか?あるいは、レース後に疲労があるのか?ないのか?を気にして判断する方法もあると思いました。もちろん、人それぞれですが。

 

それともう1つ。

 

シーズン中、1本目のウルトラをDNFのランナーさんが、次のウルトラは完走というのも目にしました。

 

私はウルトラを1本しか挑戦しませんが、複数回、それも継続して入れているランナーさんには頭が下がる思いですが、先ほどの話と同様、一度走ることで、むしろ調子が上向きになっているようにも感じます。誰にも当てはまるものではないと思いますが参考まで。

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

 

ツイッターアカウントはこちらです@ultra_tabibito

 

ランオフ4日目。

  • 2018.06.22 Friday
  • 09:03

旅人です。

 

6/21、木曜まででランオフ4日目です。

 

今月は、レース距離含めて148kmしか走っていません。

 

4月も5月も250km未満でしたので、今回の疲労が取れてくれば、少しずつ3月までの練習量に持ってゆきたいと思います。

 

先日のウルトラは、練習量を落としたというか、膝を温存させるべく臨んだというか、いずれにしても昨年の練習量よりもだいぶ落ちた中で走りました。

 

コースが異なるので単純に昨年のレースと比較できませんが、リタイヤ地点はあまり変わりません。(’17が70km、今年が75km※日光ウルトラ)

 

また、10kmごとのラップも大きな差がありませんでした。

 

昨年と異なる点は、70kmまでの走っていた実質距離の違いです。昨年は膝のケガもあり随分と歩くシーンがありました。今回は昨年よりは長い距離をゆっくりですが走っていられたと思います。

 

もうじきラン歴が丸3年を終え4年目に入りますが、練習量のうち「距離」はここ3ケ月落ちています。距離に比例して結果も落ちている気がします。

 

課題は距離ではなく、「中身」なのでしょうが、個人的にはある一定の「距離」あっての「中身」だと思っています。もしくは、「距離」への耐性ができていればまったくもって「中身」だけに集中すれば良いのだと思います。

 

確実にロングを走り切る走力が不安定な私は「距離」も大切であり気にしてゆきたいところです。

 

今週は休養に充てていますので、どんなメニューで再開し秋のレース(かさまトレイル、水戸黄門F)につなげてゆくか?をいま思案中です。

 

走っていなくても、こうして考える時間も好きなんです。

 

P.S.

(体の状態)

足の疲労と痛みはまだ残るものの日常生活は問題なし。

上半身はレース後もほとんど疲れなし。

ブログにも書きましたが、今回、膝はレース中もレース後も痛みなし。ほんと良かったです。

 

(食事)

日常通りに戻していますが、念のため胃腸薬(3日間)服用。

目に見えないので正しくは分かりませんが、恐らく胃腸はまだ弱っていると思われます。

 

(体重)

レース後なのに全然減りませんが、普段よりも代謝は良さそうです。

67.7kg

体脂肪率13.7%

皮下脂肪率11%

基礎代謝1553cal

BMI23.7

 

次回、フルでサブ4を目指すなら体脂肪率を気にするより、絶対的な「体重」を減らすほうが近道かもしれません。

昨年は、前レースのまえに体調を崩し体重が激減してしまいました。

体調不良での減少は走力ダウン必至ですが、パフォーマンスが改善した後は、やはり体重が軽いほうが「結果(タイム)」につながると思われます。体重とマラソンタイムをどこまで自身が気にするか?これは、マラソンへのスタンスの問題ですね。

 

今回のレース後、翌日は69kgちょっと体重がありました。昨日の時点で67.7kg(これも重いですが)でしたので水分での体重増だと思います。

 

ちなみに、体調不良だった昨年10月ごろは59.9kg(’17の10月〜11月)ぐらいでした。パフォーマンスが改善したあとのフルでサブ4となりました。やっぱり、軽い方が良いのです。

 

カテゴリ→ 体重。

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

 

ツイッターアカウントはこちらです@ultra_tabibito

 

今年やってみたいこと。

  • 2018.06.21 Thursday
  • 09:13

旅人です。

 

月曜から水曜まで3日ランオフ。完全休養をとりました。

表面的な疲れはもうありません。でも、今週一杯は無理をせず休みます。

 

さてそのウルトラレース(DNF)を終えて、もう二度と100kmなんて!?と思いきや、

 

次回のレースは?と考えています。皆さんと一緒ですね(笑)

 

ただ、自分の走力に見合ったレースを選択してゆかないと、走力向上につながらないばかりか、ケガのリスク、そして、そもそも完走がいつまで経ってもできない。と気づきました。

 

時に、マラソンのセオリーを疑ってみるのが好きで、「実験」と称し走力を無視して「試す」ことに喜びを感じることが多い旅人ですが、やはり、ステップを正しくかつ少しずつ上がらないと、つまりレベルに合ったレースに出てゆかないと結果がついてきません。

 

前回も書きましたが、制限時間内にフラットな100kmが完走できるのかどうか?も分かりません。

 

もし100km完走を目指すなら、

 

100km未満(60K以上で100K未満)のレース出場またはその根拠となる距離を完走できていないとダメですね。この辺りから探したいと思います。(ちょうどこのタイミングでTwitterでフォローさせて頂いているアレックスさんの過去ツイを読み直していたら、ウルトラマラソンを完走するにはたいていサブ4の走力が必要とありました。超長距離を仮にサブ4のペースにまで落として完走するのがするのがギリのランナーだとしたら、フルでサブ4のランナーだと普通に考えてゴールはできません。少しオブラートに包んで表現してくれたのだなと思いました。やはり、3.5前後のランナーが完走の目安なんですね。良い勉強になりました。精進したいと思います)

 

で、ひとまずウルトラは置いておいて、

 

次(7.29はマスターズ陸上の5,000m)が終わったあとになるでしょうか?念願の、山手線1周ランをどこかのタイミングでやりたいと思います。

 

すでに走られている方のツイートを見て楽しそう!と以前から思っていました。

 

そして、ゴール後は上野の立ち飲みで至福の一杯で締めたいです。

 

FUNラン的なイベントレースに興味は向かないのですが、山手線1周のようなランを個人で楽しむのは好きなんです。

 

あとマラソンではありませんが、地元の水戸芸術館で開催の「300人の第九(合唱)」に応募していますので、抽選でこの300人に選ばれると年末に歌うためのレッスンがあります。

 

そう、今年やりたいことの一つが、第九の合唱です。

 

マラソンとは全く違いますが、チャレンジです!

 

ちなみに、旅人は歌は下手です(爆)

 

初心者OK!の文言に素直に従い応募したまで。どうなることやら。

 

P.S.

挑戦ではありませんが、

来週半ばに、地元の水戸市で「一枚瓦城主」の記名式があり参加予定です。

これは、水戸城大手門、二の丸角櫓、土塀の整備を進める水戸市が、寄付金(3000円から)を募集しており、その寄付者を「一枚瓦城主」とし、名前を残すというもの。記名式に参加しなくても代理してもらえるのですが、せっかくの式典なので参加応募しておきました。ちょうどこのタイミングで書道も再開したので良い機会です。

(記名式はおそらく名簿に名前を書くだけだと思います)

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

 

ツイッターアカウントはこちらです@ultra_tabibito

 

日光土産。

  • 2018.06.20 Wednesday
  • 08:43

旅人です。

 

今回、日光で宿泊したのですが、泊った先は春茂登というホテル。

 

ツアーの中で指定されたホテルなので選択したわけではありませんでしたが、ボリュームのある料理がついて結構良かったです。一人旅でも宿泊可能ということが分かりましたので、いつかマラソンとは別にプライベートでも利用したいと思います。

 

さて、そのホテルのお隣にあるのが、日光羊羹の老舗の一つ、綿半さん。

 

日光羊羹 綿半さんHP

http://www.nikko-watahan.jp/

 

旅人はもともと日光が大好きで毎年行くのですが、ほぼ必ず購入するのがこちら綿半さんの羊羹なんです。

 

まさか、そのお隣に宿泊するとは夢にも思いませんでした。

 

ということで、期せずして今回も土産に綿半さんの羊羹を購入。

 

最近テレビで紹介されたとか?で、竹皮包み羊羹は通販では手に入りにくかったようですが、店舗では買えました。(6/15から販売再開したようです。グッとタイミングでした)

 

それと、「日の輪」という和菓子も。半生タイプなので日持ちはあまりしません。

 

 

 

決して安くはありませんが、とても美味しいです。

 

今回の土産は2品だけでした。

 

以下は、ウルトラ参加の土産品(参加賞)。

 

 

 

リピーター特典で、日光彫の靴ベラ。

 

 

こんなところ。

 

あと、前日に観光した際に、参拝した先(日光山輪王寺、大猷院)で御朱印もいただきました。

 

パンフを見たら日光の御朱印をぜんぶ集めるとなると結構大変ですね!

 

 

 

日光御朱印が一覧になったパンフがありました。

 

旅人は御朱印集めもやっています。

 

P.S.

ようやく普通に歩けるまで回復してきました。

昨日、仕事で動いたのが良かったのだと思います。

半日屋根に上ったり下りたりでしたが、落ちずに良かったです(笑)

 

6/17(日)レース

6/18(月)休み

6/19(火)休み

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

 

ツイッターアカウントはこちらです@ultra_tabibito

 

 

実は少し痛い。

  • 2018.06.09 Saturday
  • 07:47

旅人です。

 

あと8日後にレース!

 

ケガもなく!?と順調に膝も回復していたのに、実は、一昨日の筋トレの準備運動が足らず、大殿筋なのか?膝まで伸びている腸脛靭帯なのか?筋トレ翌日から結構痛いんです。

 

まさか?こんなタイミングで痛めるなんて。。。

 

筋肉痛ではないのは確か。

 

体育館の筋トレ時、バーベルコーナーは、ベンチプレスコーナー、スクワットコーナー、両方ができる兼用コーナーと3台あるのですが、ストレッチをしている間に次々と利用者がきて埋まってしまうことがあるため、バーベルが空いていたらまず確保というか、台に直接行ってしまいます。

 

入念でなくとも、必要最低限のストレッチがいまは必要な体。

 

「高重量をやらないから」と少し気が緩んでいましたね。残念ですが、2日目のきょうもお尻の横あたりが痛くて歩くのも大変。

 

筋が伸びてしまったのでしょう。

 

運動を休んでいれば回復すると思いますが、レース前日まで仕事は結構入っていますので、ランを休んでもどれだけ回復するか?

 

「走る」こと以外にももう少し注意して本番まで過ごしたいと思います。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

ツイッターアカウントはこちらです@ultra_tabibito

 

 

休足日の歩行距離。

  • 2018.05.05 Saturday
  • 10:03

旅人です。

 

5/4(金)、今日で休足日4日目でした。

 

4/30に自転車に26km乗ったきり、5/1からまったく走っていません。

 

普段、車社会の地方(水戸)にいると歩くことはほとんどありませんが、この休養中、どの程度の歩数なのか?iPhoneのヘルスケアデータを開いてみました。

 

正確かどうか分かりませんが、

 

5/1 約6.1km 9,714歩

5/2 約3.9km 5,921歩

5/3 約1.6km 2,534歩

5/4 約7km 10,461歩

 

距離は、運動によるものではなく、日常生活での歩行距離です。

 

5/1と5/2は仕事でしたので歩行距離が伸び、5/3から休みに入り歩かなくなり、昨日は、オクトーバーフェストの後、食べ過ぎたことと車に乗れないので歩きで買い物に行ったりしたので少し距離が伸びたようです。

 

 

また、昨日はすでに走行距離900km超のウェーブライダー20を履いて一日過ごしてみました。

 

時間にして、約9時間程度

 

運動していたわけではありませんが、先日新たに購入したシリーズ20もワイドではないのでフル(4〜5時間)以上の時間を履いていたときに脚にどう負担があるのか?を知るためです。

 

10時間程度の運動時の影響も調べたいところですが、膝がこの状態ですので、とりあえず、運動せず時間だけ過ごしてみました。

 

少し痛いということが分かりました。

 

これが、ワイドモデルと比較してどうか?5時間以上走って(せめて9時間ぐらい)どうか?は再度やってみないと分かりませんが、フルマラソンでは何でもなくても、10時間以上走ったときに痛みが出る場合もあるはず。

 

ほんのちょっとした違和が痛みに変わり、走れたはずが歩きになり、歩けたはずが止まるにつながってしまうので、今走れなくても、本番までにこうした「違和」を取り除くことは、完走に近づくためのリスクヘッジだと思っています。

 

さて、きょうはどうするか?

 

P.S.

昨日の痛みは、膝の痛みではありませんでした。

シューズによる痛みです。

本日は、足の痛みが出ない程度に歩きます。

 

そうそう、足に重り(片足500gずつ)をつけて過ごしています。

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

adiZERO japan BOOST 3

  • 2018.05.02 Wednesday
  • 12:12

休足4日目の旅人です。

 

お酒を飲んでも他人にチューキスしませんが、気分が上がってポチるクリック癖はあるようです。

 

先日の深夜に「adiZERO japan BOOST 3 」を購入。

 

スマホでのネットショッピングは気軽過ぎて怖いですね。

 

実店舗で試し履きをしたのは随分前。

いいなぁ、これ履いてみたいなぁと。

Facebookで表示された特売価格につられて通販サイトにアクセスしたら売り切れ。

 

やむなく、店舗に出向いたものの、全然安くありませんでした(汗)

 

その時は、購入を断念したのですが。。。

 

[アディダス] ランニングシューズ adiZERO japan BOOST 3 WIDE (現行モデル) オレンジ/カレッジネイビー/ハイレゾブルー S18 26.5 cm

新品価格
¥9,999から
(2018/5/4 10:05時点)

 

今回も気に入ったオレンジは多少の値引きがあった程度。

 

練習用なら色なんて気にもしないのですが、レースで履くシューズはいちいち気にしたいです。

 

ということで、初のBOOST

 

去年、100K完走された方がBOOSTいいよっておすすめしてくれたのを思い出しました。

 

いつも、「シューズが走るんじゃない。自分の脚で走んるだ!」と言いつつ、結局、シューズが好き。

 

まあ、いろいろなシューズの特性を知りたいというのが根底にあるんだと思います。

 

日光ウルトラの候補は、adiZEROか、ひとシリーズ前のウェーブライダー20か?あるいは21か?

 

旅人はよく言って、制限時間ぎりぎりで完走できるかどうか?のレベル。

 

10時間以上の運動を考えると軽いシューズのほうが良いのだろうけれど、同時に膝への衝撃と天びんにかけたときのリスクを考えて、クッション性のシューズにしようと決めました。

 

「全力で走らないなら、軽いシューズの方がいい」という意見もあるでしょうが、タイムを気にしないなら、蓄積する膝へのダメージをどれだけ抑えられるか?のほうが今の旅人には大事。

 

フルマラソンを走っただけで痛めてしまったガラスの膝を持つ旅人。

 

あれ?今日はシューズが届かない?

 

「5/2に発送しました」とメールが来たので、きょう(5/3)ブログを準備して待っていたんだけど。

 

それとも、自分で到着日を変更したのかなぁ?

完全休養でも、連休中に履いてみたなかったな。

 

メールを見たら、到着は、5月7日(月)とのこと。

 

結局、「つぶやきブログ」になってしまいました。

 

P.S.

しばらく深夜のネット通販は禁止したいと思います。

できるかな?

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

とりあえず、バラバラにやってみる。

  • 2018.04.28 Saturday
  • 18:36

旅人です。

 

本来なら、この連休中にロード70K走をやっておきたかったところです。

 

凡人の計画は物事通りに進まないものですね。

 

そして、膝痛に変わるものとして久々に行った先日のプール、買ったばかりの自転車、足に重りをつけての肉体労働と、まったく線でつながらない単発の運動。

 

 

果たしてこれらが、ランのリハビリにつながるのか?

 

ウルトラ完走に向けての助けとなるのか?

 

やっていることはバラバラなんですが、とりあえず、頭で考えるよりスタートしてみて、バラバラのパズルを少しずつ6月に向けて組み立ててゆきたいと思います。

 

考え過ぎて動かないより、動きながら考えて修正して「線」にしてゆくほうがいいかな?と。

 

計画が想定できうるものに関しては、考えることが先。考えても分からないことは、行動を先にするタイプです。

 

それと、ランですが、

 

やはり、痛みを抱えたまま走っていても良くならないのでしょうか?

 

知識が全くなかった昨年まで(いまも大してありませんが)は、この痛みがあっても、毎日走っていた気がするんです。

 

走って良くなるわけではないと思うのですが、休み明けは常に「違和」があるはずなので、その「違和」を感じてランを休むなら永遠に走り出せない気がしてきました。

 

「違和」がケガになるなら「休む」必要があると思うのですが、そもそも、トップランナーであっても、そうでなくても「違和」なんて常にありそうな気がしてなりません。万全の状態なんてあるのでしょうか?

 

と、走り出す口実を見つけるこの頃です。

 

走れるなら、痛いまま走っても大丈夫?

あるいは痛いから走らなくても大丈夫。

 

どのみち、時の経過とともに改善に向かってゆくのでは?と甘く見ているんですが。

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

今週末はかすみがうらマラソン。

  • 2018.04.10 Tuesday
  • 09:19

旅人です。

 

昨日は、マスターズの疲れが出て完全休養でした。

 

今朝も筋肉痛が残っていますが、きょうはどうしましょう?週末は初めての「かすみがうら」。フルマラソンとしては自身4回目(1.水戸、2.勝田、3.水戸)の出場になります。

 

通常ならこんな感じで過ごす予定でした。

 

月)休み

火)ジョグ10K

水)ジョグ10K(内、少し強め)

木)休み

金)ジョグ10K

土)軽め

日)本番レース

※今週、筋トレはお休みします

 

前日も前々日も走っているほうが調子が良いので同じステップを踏みたいとは思いますが、週初めの昨日から疲労が表面化しているので、とにかく「疲労をとること」が最優先。

 

少ない経験で得た同じローテを信じるよりも、今の体と向き合いながら経験を重ねるほうが大事かも。

 

それと、今週末の茨城県は雨予報。

 

予定では、ウェーブライダー21を履こうと思っています。タイムを考えればもう少し軽いウェーブシャドウなのですが、6月のウルトラ(日光100K)でウェーブライダーにしようか迷っているためです。(まだ決めていないのでどちらにするか?)

 

ゆっくりペースでのロング(50K)は体験済みですが、ウルトラとペースは違えど、強めのフルマラソンで使うと足がどうなるのか?走れるのか?試したいと考えています。

 

ロングでも、強めのスピードでも使えればウルトラでも確実に使えると自信が持てます。

 

なぁんて言っておきながら、当日がもし本当に雨ならば、自分が持っているシューズの中でもっとも軽いソーティマジックRP2にするかもしれません。

 

 

過去、最長のレースはハーフだけ。昨年、2017年の日立さくらロードレースです。大雨の中での使用でした。

 

路面に少しでも抵抗ができれば、いまの体重でもイケる?気がするんですよね。

 

イケるというのは、タイムではなく最後まで足が持つという意味のイケるです。

 

最近公表していませんが、体重は減ってません。それに、3000mで使っただけでこの疲労です。

 

週半ばぐらいにならないと本番で履くシューズを決めないのでまだ分かりませんが、天候と自分の調子などで決めたいと思います。

 

P.S.

最近、プライベートや仕事で何かと縁がある県南。

土浦や石岡、先日のお山ではつくばと。まあ同じ県内ではありますが、水戸に住んでいると特に用事がなければ県南には出向きませんので、「レースもいい感じ」と勝手に思ってます。

 

よろしかったら投票お願いします!

↓↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

マラソン結果

フル:03:58:11 (2017水戸黄門)

ハーフ:1:41:14 (2018大子町)

10km:46:30 (2018勝田)

3km:11分56秒 (2018千波湖元旦)

スポンサードリンク

マラソン関連本

ダニエルズのランニング・フォーミュラ 第3版

新品価格
¥2,160から
(2018/2/24 18:13時点)


42.195KM トレーニング編 第2版

新品価格
¥3,024から
(2018/3/20 12:46時点)


ウルトラマラソン勝者の100日トレーニング





MYシューズ






ブログランキング

よろしかったら投票お願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村


マラソン・ジョギング ブログランキングへ


selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM